おとくライン キャンペーン


固定電話・携帯へ通話し放題!初期費用0円キャンペーン実施中!




>>おとくライン公式サイトはこちらから<<


今使っている電話番号をそのまま利用できます。

会社の通話料金は、実は結構な料金が毎月請求されているにも関わらず、有効な節約方法も思いつかないうえ、明細がたくさん届いている場合にはどれが何の請求なのかよく分からず請求されるがまま支払っているといった会社も実は多くあるのです。

 

 

その通話料金を大きくカットするための法人限定の「いいお話」が実はあるのです。

 

 

会社の固定電話と携帯電話間の通話料金を大幅に削減できるチャンスですよ。

 

 

その特別プランを取り扱っているのが「おとくライン」です。固定電話は、おとくラインが取り扱うホワイトライン24に加入することで、24時間ソフトバンクの携帯電話への通話が基本料金のみでいつでも話し放題になります。

 

 

また、携帯電話はソフトバンク携帯のホワイトライン24(モバイル)に加入することで、基本料金のみで24時間いつでも固定電話にかけ放題になるのです。これってかなりお得だと思いませんか?

 

 

おとくラインの特徴は他にもあります。まず、電話回線を引くことで必ず発生してくるのが基本料金です。

 

 

その基本料金を大きくカットすることができるのです。

 

 

その秘密は、間に入る電話会社を使わない直接回線であるため可能となったのです。

 

 

特にライトプランと言って、NTT電話加入権不要のプランだとさらにその安さを実感することができます。

 

携帯⇔固定間の通信コストを大幅に削減できます。

また、たくさん送られてくる請求書の煩わしさから解放されるのもおとくラインの大きな特徴の1つと言えるでしょう。

 

 

なんと基本料金と通話料を一括して請求するので明細はソフトバンクからのみ届くことになります。

 

 

煩雑になりがちな支払いとその管理から解放されるだけでもおとくラインに加入する価値があるかもしれませんね。

 

 

でもこれだけ安い料金で使用できるということは、今まで使っていた便利な機能、例えばナンバーディスプレイや転送サービスなどが使えなくなるのではないかという心配がありますよね。

 

 

結論から言えば、その心配は必要ありません。NTT東日本、NTT西日本などの固定電話の各種サービスを使うことで、今までとほぼ同様の付加サービスを使用することができます。

 

 

また、基本サービスも今までと同様に利用することができます。

 

 

電話番号を調べたいから104番を使ったり正確な時間を知りたいので117番を使ったりということは今までと変わりなく利用することができるので安心です。

 

 

また、回線新設、現在おとくラインを使用中で移転を検討中な場合、乗換えを検討中などさまざまなシーンに応じたお得なキャンペーンを実施している場合もあるので、そのキャンペーンもぜひお見逃しなく!

 

>>おとくライン公式サイトはこちらから<<