法人 固定電話


固定電話・携帯へ通話し放題!初期費用0円キャンペーン実施中!




>>おとくライン公式サイトはこちらから<<


おとくラインの利用で通信費用のコストカットを

企業の運営は、何も売り上げ実績を上げるだけではありません。

 

 

それと同じだけの諸経費が掛かってしまえば、利益は一切発生しません。

 

 

だからこそ業務へ力を入れるのと同じようにコストカットも考える必要があるでしょう。

 

 

例えば社員間の連絡手段として用いられている電話回線、これも契約先や契約プランによって大きく違ってきます。

 

 

ただし安さだけにこだわってはいけません。

 

 

「安くて使える」この二つが合わさって、はじめてその企業に最適な契約先となることを覚えておきましょう。

 

 

ソフトバンクの法人限定電話回線に、おとくラインというものがあります。

 

 

法人専用ということで、その用途に特化した格安プランが魅力なのですが、法人のお客様の各条件に最適なプランを利用できるメリットがあるでしょう。

 

 

まずソフトバンクの通信設備を使用することから、中継電話会社のコストが発生しません。

 

 

これだけで大幅な節約となるでしょう。

 

 

しかも固定電話と携帯電話をセットで契約すれば、両間の通話は基本料のみで使い放題となっています。

 

 

その他にも複数台の利用が想定されるので、これに掛かる料金明細の発行、支払いが一本化できる等、事務手続きの軽減も期待できそうです。

 

 

おとくラインのこういったメリットをしっかりと把握し、ぜひご検討ください。

 

>>おとくライン公式サイトはこちらから<<