おとくライン 申込


固定電話・携帯へ通話し放題!初期費用0円キャンペーン実施中!




>>おとくライン公式サイトはこちらから<<


ソフトバンクの通信設備を使って直接つなぎます。

アナタの会社の通信コスト、大幅に削減してみませんか?

 

 

固定電話と携帯電話の通話料金が大幅に削減できる法人限定のプランが誕生しました。

 

 

ホワイトプラン24で固定と携帯が通話0円!

 

 

携帯電話で御馴染みのソフトバンクの電話サービス『おとくライン』はホワイトプラン24の加入で固定電話ならソフトバンク携帯への通話が通話し放題に。

 

 

逆にソフトバンク携帯なら固定電話へ通話し放題になります。

 

 

現在他社回線をお使いの企業さまでも電話番号はそのままで「おとくライン」にお申し込みなら電話加入権は不要です。

 

 

定額料金の固定電話サービス

 

 

ソフトバンクの電話サービスだから携帯だけがお安いの?なんてお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなこともないんです!

 

 

ボイスネットライトという月額サービスでおとくラインに加入している固定電話どおしの通話が無料になります。

 

 

お相手の方がボイスネットライトに加入する必要はないので事業所間など、どちらもおとくラインに加入しておけば社内通話が固定費のみでそれ以上の課金が無くなる訳です。

 

 

ファックス送信などもコチラのサービスに含まれますので、日報業務など事業所間の社内連絡が多い事業所さまにはとてもおトクなサービスと言えます。

 

フリーコールのお安いサービス

企業さまの中には通信販売の商品受付やお問い合わせセンターなどに0120から始まるフリーコールを利用しているところもありますね。

 

 

この通話料着信人払いにもおとくラインはリーズナブルなサービスを提供しています。

 

 

中でもフリーコールスーパーゴールドプランを洗濯すれば距離や時間帯に関係なく市外通話の料金が一律になり、従来の他社料金プランから最大70%以上のコスト削減が可能になります。

 

 

市内のお客様が多かったり、あまり多くの着信が無いという企業様は基本料金がかからずとも無料通話が付いているというプランもあります。

 

 

あまり知られていないことなのですが、この様にビジネスでフリーコールをご利用でも最適なプラン選択で大幅な通信コストのダウンが可能になるのです。

 

 

他社の通信サービスを利用の方でも「着信課金サービスの番号ポータビリティー」の制度により番号はそのまま変更せずにソフトバンクのおとくラインをご利用できます。

 

 

法人携帯もソフトバンクで『おとく』ライン!

 

 

携帯電話SoftBankの電話サービスですがか、法人携帯もソフトバンクにするともっと経費が削減出来るというのは想像出来たかも知れませんね。

 

 

そうなんです。法人向けプランで国内の社内通話、社外通話も無料またはかなりの割引になり、余った無料通話分は分け合えるというメリットがあります。

 

 

さらに先ほどもお話しした通り固定電話とも併用すれば更に賢い使い方が出来ますね。

 

 

ソフトバンクであなたの会社の通信コスト、どれだけ削減出来るか試してみませんか?

 

>>おとくライン公式サイトはこちらから<<